疲労回復やアンチエイジング対策に! おすすめレシピ  ~ブロッコリー~

疲労回復やアンチエイジング対策に! おすすめレシピ  ~ブロッコリー~

今回のコラムでは、疲労回復やアンチエイジング対策におすすめのレシピをご紹介します。

■ブロッコリーとじゃがいものフリッタータ

ブロッコリーは、栄養豊富な食材として人気です。筋トレや、アンチエイジング、がん予防、便秘解消など様々な効果が期待できる強い味方です。

フリッタータとはイタリア料理のオムレツです。卵にはビタミンA・ビタミンE・ビタミンB2が多く、良質なタンパク質で筋肉を作り代謝を促します。ビタミンCの豊富なブロッコリーとジャガイモをプラスすることで味やボリュームだけでなく、栄養面でもバランスアップします。
ブロッコリーに多く含まれるビタミンCは水溶性なので、蒸す・レンジ加熱・蒸し焼きなどの方法で加熱すると栄養素が多く残ります。
小さめのフライパンを使うのがポイントで、ふっくらしっとりとした厚みのある焼き上がりになります。中の具は火を通してあるので、卵が焦げないように気をつけて、蓋をして弱火でじっくり焼き上げます。
(材料 2~3人分)
卵 3個
ブロッコリー 1/2個 
じゃがいも 1個
粉チーズ 大さじ2
塩、こしょう 各少々
オリーブ油 小さじ1
(作り方)
1、ブロッコリーは小房にわけて電子レンジで加熱し(600w3分を目安に)粗くつぶす、または包丁で刻む。
2、じゃがいもは皮をむいて4等分し、電子レンジで加熱し(600w3分を目安に)つぶす。
3、卵をときほぐしてブロッコリー、じゃがいも、粉チーズ、塩、こしょうを加え混ぜる。
4、オリーブ油をなじませたフライパンに3を流し入れてざっくり混ぜ、蓋をして弱火で焼く。
5、ひっくり返して焼く。中心に串をさして液体がついてこなければ焼き上がり。

■エビと玉ねぎのピラフ風

ピラフ風に炒めた具を混ぜるだけの簡単洋風混ぜご飯です。ビタミンEを豊富に含むアーモンドは抗酸化作用が高くアンチエイジングにも効果的です。
(材料 2人分)
温かいご飯 お茶碗 2杯分
玉ねぎ 小1個
えび 4尾(小なら5尾)
アーモンド 5粒
彩り用 三つ葉 少々 (パセリでも)
塩、こしょう 各少々
コンソメ(顆粒)小さじ1/2
オリーブ油 小さじ1
(作り方)
1、玉ねぎはみじん切りにする。エビは1cmに切る。
2、1をオリーブ油で炒めて塩、こしょう、コンソメで味付けする。
3、温かいご飯に2を混ぜる。
4、彩り用の三つ葉と砕いたアーモンドを散らす。

■キウイ入りビネガードリンク

レモンはちみつシロップは、レモンの皮や実のスライス、生姜、ミントの葉などを、お好みではちみつに漬けておくだけです。クエン酸が代謝を助けてくれて疲労回復効果を期待できます。
※ジャムの空き瓶などを利用して、レモンが漬かるまではちみつを注ぐことがポイントです。
(材料 2人分)
キウイフルーツ 1/2個
レモンはちみつシロップ
りんご酢
炭酸水
(作り方)
1、 レモンはちみつシロップとりんご酢をグラスに入れる。
2、 氷とキウイフルーツを乗せ炭酸水はお好みの濃さになる量を加える。
※ レモンはちみつシロップとりんご酢と炭酸は、1対1対8の割合くらいから、お好みの濃さでお楽しみください。
キッチンスタジオ くるみキッチン主宰 来海悦子(きまちえつこ)
提供元:中央法規出版「けあサポ」アーカイブ 内側から磨く 幸せはコレカラダーレシピ編-

生21-3773,商品開発G

関連記事

  • 門脈圧亢進症の原因と症状

    門脈圧亢進症の原因と症状

    門脈とは肝臓に流入する血管のひとつであり、肝臓に流れ込む血液の3分の2を運ぶ重要な血管です。この記事では門脈圧亢進症の原因と症状について解説します。

  • 痛風発作の特徴と予防対策

    痛風発作の特徴と予防対策

    痛風とは尿酸が関節内で固まり結晶化することで、関節に痛み・炎症が起こる疾患です。痛風による痛み・炎症は突然発症するため、痛風発作と呼ばれることもあります。この記事では痛風発作の特徴と予防対策について解説します。

  • 青魚が生活習慣病予防に役立つ理由と摂る際の注意点

    青魚が生活習慣病予防に役立つ理由と摂る際...

    青魚とは、いわし・あじ・さば・ぶり・さんま・にしん・さわら・きびなご・とびうお・たちうお等の大衆的な魚のことです。この記事では、青魚が生活習慣病予防に役立つ理由と摂る際の注意点について解説します。